〒223-0059神奈川県横浜市港北区北新横浜1-5-5
横浜市営地下鉄       北新横浜駅より 徒歩 5分
JR横浜線・横浜市営地下鉄 新横浜駅より  タクシー10分

受付:8:00~12:00 14:00~17:00    診察:9:00~    15:00~     休診:月曜(午後)・水曜(午後)・木曜・日曜・ 祝日   
初診受付:月(午前11時まで)・火・土      
  FAX:045-533-5403    
     

お電話でのお問合せはこちらへ

045-533-5401

初診受付:月(午前11時まで)・火・土

ごあいさつ

 『脊椎(せぼね)』 は身体を支える柱であるとともに、大事な脊髄神経の通り道でもあります。ご年齢による変化や怪我が 脊椎(せぼね)』 に影響を及ぼすと、その中を通る脊髄神経はダメージを受けることになります。

その結果、「首の痛み・腰の痛み」とともに「手足の強い痛みやしびれ・力が入らない・細かく指を動かせない・しっかりと歩けない」などの神経症状が出現し、日常生活や社会生活に大きな支障を来たす場合があります。

 長い年月にわたり我慢して苦しんでいる患者さんを多くお見かけしますが、保存的治療(リハビリ、注射、内服)には限界があります。その一方で、脊椎の手術はリスクが大きいという認識があり、多くの患者さんは手術を受けることに躊躇されていることと思います。

 しかしながら、脊髄神経へのダメージが長期間続けば、手術を受けて頂いてもいくつかの症状は残存する場合もあります。治療のタイミングを逸してしまわないためにも脊椎専門医による早期発見・早期診断・早期介入が大切です。

新横浜スパインクリニックは2005年の開院以来、脊椎疾患の外科治療に特化した診療を行ってまいりました。脊椎手術は高い技術と経験が要求されるものですので、当院では豊富な診療経験をもとに低侵襲で患者さまの病態に応じた質の高い脊椎手術』 をご提供することをお約束いたします。
 首、腰にまつわる
脊椎(せぼね)』の疾患がご心配になった場合は、ぜひ一度受診にお越しください。

おかげさまで横浜市港北区のみならず神奈川県全域また日本の各地から多くの患者さんにご来院頂いております。近隣のみならず遠方の医療機関さまのご協力もあり、質の高い診療ができていると実感しております。

患者さま、医療機関さまからより一層安心して診療をお任せ頂けるように、スタッフ一同、努めてまいります。

新横浜スパインクリニック院長  遠田 慎吾